銀座・東銀座の内科、皮膚科、泌尿器科、アレルギー科  銀座まいにちクリニック

           

採用情報

メニューを閉じる
   
オンライン診療 WEB予約 お問い合わせ

泌尿器科

WEB予約・電話予約完備

休診日なくまいにち診療

平日21時・土日祝18時まで

東銀座駅0分・銀座駅5分

クラミジア


銀座まいにちクリニックの泌尿器科では、クラミジアの検査および治療を保険診療もしくは自費診療で行っております。
保険診療では、診察代や検査代、薬代が保険適応になりますので会計の負担額が少なく受診できます。

クラミジア感染症は、若年の男女に多いといわれています。
感染しても症状が現れないことがありますが、治療が遅れると不妊や流産、早産の原因になったり、産道から赤ちゃんに母子感染することも知られています。

費用

【保険診療】
診察代(初診料含む)、検査代、薬代などすべて含めて3200円前後です。
※診療内容や内服する薬によって多少変わることがあります。

【自費診療】
診察代、検査代、薬代などすべて含めて12000円です。


クラミジア尿道炎

原因

クラミジア・トラコマチスと呼ばれる細菌が尿道に感染することが原因です。

症状

半数の方があまり症状がない、あるいは全く症状がありません。
感染に気づきにくい病気ですが、感染後1〜3週間で以下の症状があらわれる可能性があります。

女性:おりものが増えたり、黄色い濃いおりものが出たりする。不正出血、軽い腹痛。
男性:尿道からの分泌液、尿道のかゆみ、排尿時痛、精巣の痛みや熱感。

淋菌性尿道炎に比べると発症までの期間が長く、症状が弱いとされていますが、個人差があり、症状のみで原因の菌を特定するのは困難です。

検査

尿検査にてクラミジアに感染していないかどうかを調べます。
院内では簡易的な検査を行うと同時に、検査会社にてクラミジアに特徴的な遺伝子を増幅する精度の高い検査で確定診断を行います。
当院では、検査の精度が低いため即日の検査は行っておりません。

治療

クラミジアに感染したら 自然に治ることはありません。自覚症状がない場合もしっかり治療を受けることが大切です。
クラミジア尿道炎が症状や院内での簡易的な尿検査で疑われる場合には、検査結果が出る前にクリニック受診当日から治療を開始します。
抗生物質を服用していただきます。1回だけの服用で効果が10日間持続するものと、7日間ほど毎日服用する薬があります。


咽頭クラミジア

原因

クラミジア・トラコマチスと呼ばれる細菌がのどの粘膜に感染することが原因です。

症状

半数の方があまり症状がない、あるいは全く症状がありません。
感染に気づきにくい病気ですが、感染後1〜3週間で以下の症状があらわれる可能性があります。

男女共通:咽頭痛(のどのいたみ)や痰。

風邪と似た症状のため、風邪だと思って来院したらクラミジアだったことが判明することもあります。喉の見た目だけでは分からないことが多いので、少しでも疑わしい場合は医師にご相談ください。

検査

うがい液にてクラミジアに感染していないかどうかを調べます。

治療

クラミジア尿道炎と同じで、抗生物質を飲んで治療します。抗生物質には、1回だけの服用で効果が10日間持続するものと、7日間ほど毎日服用する薬があります。


クラミジアについて

クラミジアの予防法について

クラミジアを予防するためには、不特定多数の異性との性交渉を控えることが大切です。
クラミジアは感染症になりますので、自分自身が注意していても、性交渉のパートナーが無自覚のクラミジアの場合、感染リスクが生じてしまいます。
不特定多数の異性との性交渉を控えるだけでもクラミジアの感染リスクは低下します。
また、コンドームの使用でも予防になります。

クラミジアを疑ったらすぐに治療を

クラミジアかと思ったら、あるいは性器に違和感があるなと思ったらすぐに医療機関に足を運びましょう。
クラミジアは自然治癒せず悪化してしまう点に加え、自己判断の難しい症状です。性器、あるいは他の部分に違和感を覚えたとしても、クラミジア経験のない人は、すぐにはクラミジアだとは気付けないでしょう。
しかし、クラミジアの感染と自覚の有無は関係ありません。
無自覚ではあってもクラミジアに感染している人が異性と性交渉を行えば感染させてしまう可能性があります。
自覚する頃には既にクラミジアがそれなりに進行していることを意味しています。
自覚していれば行動に自制がかかりますので、むしろ無自覚の時にクラミジアを振りまいてしまっている可能性の方が高いです。

性行為以外での感染の確率は?

クラミジアは理論上は性行為以外でも感染の可能性が0%とは断言できません。
例えば温泉や銭湯などの公衆浴場で感染する可能性も決して0%だと断言することはできないのですが、現実的には性行為以外で感染する可能性は低いです。
クラミジアは唾液でさえ感染する確率は低いです。
そのため、公衆浴場等でクラミジアに汗腺することを恐れる必要はありません。

妊娠時には要注意

妊娠時にクラミジアに感染してしまうと、赤ちゃんが感染してしまう可能性があります。
なぜなら、出産の際、新生児が産道を通ることでクラミジアに感染する可能性が高いからです。
結果、新生児肺炎や結膜炎リスクが高まります。
また、成人同様、新生児のクラミジアも自然治癒はありません。
しかし先にもお伝えしたように、クラミジアは無自覚が多いです。
つまり、クラミジアであることを知らずに出産してしまう妊婦もいます。
このようなリスクも考えられますので、不特定多数、あるいは信頼できないパートナーとの性行為は自分自身や性行為の相手だけではなく、大切な子供をも危険な目に遭わせてしまう可能性があるものだと覚えておきましょう。


クラミジア治療における注意点

・抗生物質の治療効果は100%ではありません。そのため、薬を飲み終えてから2~3週間後にもう一度検査を受けていただきます。再検査でクラミジアが体内からいなくなったことを確認して完治となります。治療期間は最短で1ヶ月程度となります。

・再感染の可能性があります。特定のパートナーがいる場合、パートナーにも一緒に治療を受けていただくことが望ましいです。

・薬とアルコールを同時摂取すると効き目が弱まったり、下痢などの副作用が出たりすることがあります。

診療時間

土日祝
09:30-14:30
10:00-14:30
16:00-21:00
16:00-19:00
09:00-13:00
14:00-18:00

休診日なし

※現在時短診療中
※受付は診療終了時刻の30分前までとなります。
※ご予約のない患者様も随時診察しております。
※午前診療時間は比較的空いております。
※お急ぎの場合は事前予約をお勧めいたします。

アクセス

マップ

東銀座駅5番出口から徒歩0分

銀座駅A7出口から徒歩5分

             

吉祥寺まいにちクリニックはこちら

銀座まいにちクリニック
住所 東京都中央区銀座4-13-11M&Sビル4階
電話

TEL03-6260-6001

診療科目 内科・耳鼻科領域・皮膚科・
泌尿器科・アレルギー科・自費診療
診療時間
平日
10:00 ~ 14:30 16:00 ~ 19:00
土日祝日
09:00 ~ 13:00 14:00 ~ 18:00
※現在時短診療中
休診日 なし
電話・
オンライン診療
WEB予約 料金表
上に戻る