銀座・東銀座の内科、皮膚科、泌尿器科、アレルギー科  銀座まいにちクリニック

採用情報企業・団体様用

メニューを閉じる
   
オンライン診療 WEB予約 お問い合わせ

内科

WEB予約・電話予約完備

休診日なくまいにち診療

平日21時・土日祝18時まで

東銀座駅0分・銀座駅5分

新型コロナウイルス感染症


新型コロナウイルス感染症とは
新型コロナウイルス感染症感染経路
症状
治療について
重症化リスク
予防
社会的支援体制
当院でできること

 

【新型コロナウイルス感染症とは】

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)とは、2019年12月に中国武漢市で初めて発見された新型コロナウイルス(SARS-Cov-2)による感染症です。全世界に急速に感染が拡大し、2022年8月現在でも世界的な流行をみせており、日本では2022年8月30日時点で累計1800万人を超える感染者数が確認されています。

コロナウイルスとは???
ヒトや動物間で広く感染症を引き起こすウイルスです。ヒトへの感染が確認されたコロナウイルスは今まで6種類ありました。そのうち4種類は感染しても、風邪と診断されることが多く、症状は比較的軽く済みます。残りの2種類はそれぞれSARS(重症急性呼吸器症候群)とMERS(中東呼吸器症候群)といった重度の症状を引き起こします。2019年12月、ヒトに感染する7種類目のコロナウイルスとして見つかったのが、新型コロナウイルス感染症を引き起こす新型コロナウイルスとなります。

【新型コロナウイルス感染症感染経路】

新型コロナウイルスの感染経路は、主に「飛沫感染」「接触感染」があると考えられています。
「飛沫感染」とは人のくしゃみやつば、咳などと共に空気中に飛び散った病原体を、近くにいる他人が口や鼻から吸い込むことにより感染することをいいます。人と人との距離を保ち、マスクを着用することが基本的な予防策となります。
「接触感染」とは感染者がくしゃみや咳を押さえた手で触ったドアノブやつり革などにウイルスが付き、それを他の人が触り、その手で口や鼻、目を触ることで粘膜から感染することをいいます。

【症状】

新型コロナウイルスの場合、潜伏期間(ウイルスに体内に侵入してから実際に症状として現れるまでの期間)は1~14日とされています。ただ、ウイルス感染から5日程度で症状が出ることが多いとされていますしかし、中にはウイルスに感染しても全く症状が出ず、感染したことに気付かず無症状のまま治癒していくケースもあります(=無症候感染)。症状が出る場合には、「発熱」「のどの痛み」「咳」「鼻水」などの風邪と同じような呼吸器症状が見られる他、「嗅覚・味覚異常」「下痢」「筋肉痛」「頭痛」なども現れることがあります。また感染者の一部には、呼吸苦や血中酸素濃度の低下を引き起こす重症化のケースも見られ、入院が必要となることがあります。さらに症状が悪化して呼吸不全や多臓器不全が見られる重篤化のケースもあります。そういった場合は、集中治療室にて治療が必要となることがあります。

【治療について】

治療方法は軽症、中等症、重症の各段階で異なります。基本的に症状が軽ければ、対症的に治療するケースが多いです。先ほど述べた重症化リスクのある人にはロナプリーブと呼ばれる中和抗体薬が使用されたり、経口抗ウイルス薬であるラゲブリオパキロビッドも処方されます。これらの薬は現状国の管理となっており、医師の一存で一般的な処方薬と同じようには処方できません。
中等症、重症になっていくと、抗ウイルス薬のレムデシビルの投与やステロイド薬、酸素療法、体外式膜型人工肺(ECMO)なども使用されています。

【重症化リスク】


重症化リスクに当てはまる人は、新型コロナウイルスに感染した際に重症化する危険性が特にあるため、日頃からの感染対策が重要となります。高齢者や基礎疾患(心疾患・糖尿病・慢性呼吸器疾患など)がある方、喫煙者、肥満の方は重症化リスクが高いとされています

 

【予防】

感染しないための予防策、というのが最も重要です。
1.こまめに手を洗いましょう。
2.換気とマスク着用なども含めて、咳エチケットも大事です。
3.密集・密接・密室は避けましょう。人との距離を保ちましょう。
4.ドアノブやテーブル、イスなど人の手が良く触れる場所は除菌して感染を広げないようにしましょう。
5.体調が悪く、少しでも新型コロナウイルス感染の疑いがあるときは、出来るだけ外出を避け、マスクを着用するようにしましょう。
家庭内でも食事や生活を共にしないように心がけましょう

【社会的支援体制】

新型コロナウイルス感染症は単に感染症として我々の生命を脅かすだけではなく、仕事に影響が出たり、家事や子育てに影響が出たり、多方面に渡って人々の生活に甚大な影響を与えています。厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症によって生活に苦しんでいる人への支援があります。厚生労働省のサイトなどを参考にすることで、新型コロナウイルス感染症による家庭への被害を最小限に抑えることが期待できます。
 

【当院で出来ること】

最後に当院では新型コロナウイルス感染を早期に発見することで感染拡大を抑え、さらに適切な治療法を選択していくことで、感染者の症状を軽減するようにしております。
当院ではPCR検査を積極的に行っております。原則、ご自身で唾液を摂取して頂き、平日だと10時から11時半まで、土日は9時から11時までに検査をして頂けると、当日中に、それ以降の時間帯での検査では翌日の午前中に検査結果が出るようになっております。
症状がある方、濃厚接触者の方は公費PCR検査をご希望の方どあればどなたでも検査を実施することが出来ます。
その他にも、抗原検査、呼吸器症状がある方には胸部レントゲン検査、全身状態が悪い、あるいは他疾患との鑑別のための血液検査・尿検査が当院で行えます。

>>>>PCR検査詳細についてはこちら

診療時間

土日祝
09:30-14:30
10:00-14:30
16:00-21:00
16:00-19:00
09:00-13:00
14:00-18:00

休診日なし

※現在時短診療中
※受付は診療終了時刻の30分前までとなります。
※ご予約のない患者様も随時診察しております。
※午前診療時間は比較的空いております。
※お急ぎの場合は事前予約をお勧めいたします。

アクセス

マップ

東銀座駅5番出口から徒歩0分

銀座駅A7出口から徒歩5分

             

吉祥寺まいにちクリニックはこちら

銀座まいにちクリニック
住所 東京都中央区銀座4-13-11M&Sビル4階
電話

TEL03-6260-6001

診療科目 内科・耳鼻科領域・皮膚科・
泌尿器科・アレルギー科・自費診療
診療時間
平日
10:00 ~ 14:30 16:00 ~ 19:00
土日祝日
09:00 ~ 13:00 14:00 ~ 18:00
※現在時短診療中
休診日 なし
電話・
オンライン診療
WEB予約 料金表
上に戻る